みなさん、運動会季節がやってきましたね。
子供の有志を撮影しようと張り切ってカメラを用意したお父さんも多いと思います。
そこで、今回覚えておくとちょっと便利な撮影の仕方をご紹介します。
カメラの使い方はわかってる事にしますよー。

お父さんのための撮影講座

コツ1
現場に一度足を運ぼう!(ロケーションハンティング)
基本中の基本です。実際撮影現場がどんな所で、何があって、どう撮れるのか?
これを知らずして当日撮影はできません。

コツ2
動線を確認しよう!(カメラのポジショニング)
これは極めて重要。どこから入場してきて、どこに退場するのか?
スタートがどこでゴールがどこか?これがわかるだけでカメラの
立てる位置が見えてきます。

コツ3
カメラを振り回さない!(安定した撮影)
撮影した後わかるのですがカメラが動きすぎると、見ている人は
酔います。カメラの中の被写体が動くのでカメラは止めていてもいいのです。