どうも、ヒラタです。

今更ですが、『君の名は。』もう観ましたか?

言わずもがな、8月26日の公開以来、興収が180億円を超えるなど、
日本で記録的な大ヒットとなっている新海誠監督のアニメーション映画です。
第89回アカデミー賞長編アニメ映画部門の審査対象作品となりましたね。

米メディアは完成度の高さ、質の高さを褒めちぎるっているそうです。
しかし、過去10年のアカデミー賞長編アニメ映画部門の受賞作の75%はディズニー・ピクサー作品に独占されており、
興収でも一桁少ない『君の名は。』の受賞は難しいそう
。。。

さらに、アカデミー賞は白人男性の支配する内輪のクラブであり、
そうした中、米国人でもない新海監督の作品がアニメ部門とはいえ、受賞するのは至難の業だとか。。。

だからこそ、是非受賞してほしいですね。
アニメ界のみならず、多くのファンが期待をもって見守っています。
ガンバレ日本の映画!!