我が家にちょっとしたうれしい出来事が起こりました。

なんと、赤ちゃんが誕生したのです

といってもキセキレイの赤ちゃん(^^♪

かわいい6つ子ちゃんです。

我が家のお庭の木に巣を作り、子育てをしている姿を発見しちゃったのです。

そこで、このキセキレイの子育ての様子を観察させてもらう事にしました。(◎_◎;)

 

子育て中のキセキレイは、お父さんもお母さんもとっても働きもので、二羽が仲良く

協力し、子育てをしている姿がうかがえます。

 

5分から10分程の間隔で、昆虫などの餌を捕ってはひなのところへ戻ってくる。

 

それの繰り返し、繰り返し、繰り返し…

朝早くから夕方薄暗くなるまで続きます。

自分もおなかが空くだろうに。 それでもひなへ。ほんと働き者。頭が下がる思いです…。

 

私もみていてかわいそうになり、ほっておいてあげるのが一番という家族の反対を

よそに、雨が降る日は木に傘をかぶせるなど、できることは協力しました。。。

 

そんなこんなで、目も見えていない、毛も生えていないひなが

日ごとに成長し、いよいよついにその日を迎えました。

そう、巣立ちの朝です。

 

その日は、朝から小鳥の声がいつもにも増して賑やかでした。

今、考えるとそれは、小鳥たちがみんなで「巣立ちの歌」を合唱していたのでしょう。

「さようなら~ ♪」

 

あまりの賑やかさに、私も家事の手を止め、様子を見に行くと、

なんと、最後の一羽が、今まさに飛び立とうとしていたところでしたΣ(・□・;)

 

この後、この子たちの姿は確認できていません。。。

親鳥も2、3日くらいは、我が家の周りをうろうろしていましたが、今は遊びに

来ることもなくなりました。

 

 

 

小鳥たちの巣は今でもそのまま残してあります。

いつ戻ってきてもいいように。

 

今でも、小鳥を見ては思い出します。どこかで元気に暮らしているといいんだけど…

 

そして私はしばらくペットロスになりました。。。(>_<)