/kaori
kaori

About kaori

This author has not yet filled in any details.
So far kaori has created 5 blog entries.

すくすく育っています

こちら山梨サテライトオフィスには「カネノナルキ」の鉢植えがあります。 意外とお花を育てるのが好きな弊社の代表が、ある時用意したものです。 なぜ「カネノナルキ」なのか?…。 それはだいたい察しがつくところです。   この「カネノナルキ」、寒さに強いことで知られていますが さすがのこの山梨オフィスの冬の寒さには耐えられないのか 何度か生命の危機にさらされたので 本格的な冬を迎える前に、私が自宅に持ち帰り 春までお世話をすることにしました。 いわば入院して療養中ってとこです。   ところで「カネノナルキ」、茎の間に5円玉を挟んで育てると 木にお金がなっている様にみえるからこの名前がついたんですって(@_@。 ほら、こんな感じ   決して下ごごろだけで育てるのはやめましょう(*^^)v   この「カネノナルキ」、我が家に連れてきてからとっても元気になり、 なんと葉挿しから新芽をはやすことに成功しました   新しい命の誕生です✨ なんとも縁起がいい。   暖かくなってきたし、退院の日ももうすぐかな? でもだんだん愛着がわいてきて、もうちょっととも思う今日この頃…。

By | 2月 23rd, 2017|スタッフブログ|すくすく育っています はコメントを受け付けていません。

2月といえば…

2月といえばバレンタインではなく節分です。 我が家でも豆をまき、イワシの匂いで邪気を払い、恵方巻を食べ福を巻き込みます。 ところで鬼ってこんな感じですよね?➡ 鬼門である丑(牛)寅(虎)の方角に住んでいて、 角は牛(丑)、牙は虎(寅)、はいてるパンツは寅の皮のふんどしなんです(*_*) 豹柄のパンツではないのでお間違えなく…(;^ω^) 今年の恵方は北北西ですよ! 恵方を向いてがぶっ!

By | 2月 3rd, 2017|スタッフブログ|2月といえば… はコメントを受け付けていません。

春のお楽しみに…

先日、お庭にチューリップの植え付け作業をしました。 当然球根なのでほっといても咲きますが、 ガーデニングが趣味の私にとっては きれいに咲かすための、毎年欠かすことのできないイベントです。 昨年からの球根150個に加え、今年は30個追加の180個体制です。 作業が終わる頃には、すっかり夕方になっていました。 同じ時に植えるのもかかわらず、微妙に開花時期がずれるのが まだまだ私の統率力にかけるところでもあります。 が、「そのぶん長く楽しめるからいいじゃない!」 球根たちのこんな意見もあるようです。 長く、土の中でじーっつと過ごし、花の咲くのはわずか5日程度。 その潔さがなんとも素晴らしい!(*_*; 球根の段階では花の種類が分からないので すべて咲いてからのお楽しみです。 今年はどんな風に咲いてくれるのかな また楽しみがふえました(^з^)-☆

By | 12月 9th, 2016|スタッフブログ|春のお楽しみに… はコメントを受け付けていません。

オレンジのカーテン

立冬を迎え、いよいよ本格的な冬の訪れを感じる今日この頃。 この時期、山梨の民家の軒先には、オレンジのカーテンがちらほら…。 というわけで私もお庭の柿の木から干し柿を作ってみました。 といっても、実が4つしかなかったので、カフェカーテンになってしまいましたが(@_@) 日中天気がよい日は外に出し、夕方はお家の中へ…。(洗濯ものか?) 柿の糖分が白い粉になって、表面が白っぽくなってきたら食べごろです(^з^)♪

By | 11月 11th, 2016|スタッフブログ|オレンジのカーテン はコメントを受け付けていません。

水のはなし

都留市に住んで日々感じること(*_*; それは水のおいしさです。 冬はもちろん、暑い夏の日でも水道から出てくるその水は、ひんやりと とても冷たいのです。 そこで意外と知られていないこの水のおいしさについて調べてみました。     都留市の水道は、富士山の雪どけ水が、地面にしみこみ、長い年月を経て、自然の力によりろ過された湧水と深井戸水(深い井戸からくみ上げた地下水)を使用しています。   日本人が一番おいしいと感じる硬度50前後の条件を満たしている軟水で、 PH値についてもアルカリイオン水の数値を満たした体にやさしい水なんです。 料理では特に和風料理に適しているようですよ。   今や、全国各地で数十種類のミネラルウォーターが販売されておりますが、山梨県内のミネラルウォーターの生産量は、国内生産量の約49%を占めており、なんと「日本一の産地」というゆるぎない地位を誇っております。   というわけでおいしい水の理由が、数値的にも証明されたわけです。 やっぱり私の舌は間違いではなかった…   そんな事を思いつつ、機会あったら都留の水を飲んでみてくださいね(*^^)v

By | 10月 14th, 2016|スタッフブログ|0 Comments
お気軽にお問い合わせ下さい。


ご質問内容*必須
お名前*必須
メールアドレス*必須
電話番号*必須
会社名